北斗の拳 新伝説創造 |の設定判別・解析・攻略スロット 新台 予定 2016 の 小役カウンター

スロット 新台 予定 2017の小役カウンター


北斗の拳 新伝説創造 の設定判別・解析・攻略

北斗の拳 新伝説創造

最初期の「ケーン」復活画面が見れます。



北斗の拳 新伝説創造の判別ツール

  • 宿命の刻
全ての回転数 始めた時の回転数 回転数 宿命の刻

北斗の拳 新伝説創造のボーナス確率と機械割

宿命の刻(初当たり) 機械割り
設定1 1/224.3 97.80%
設定2 1/220.8 98.90%
設定3 1/213.3 100.90%
設定4 1/191.8 105.20%
設定5 1/180.1 108.70%
設定6 1/157.6 115.10%

北斗の拳 新伝説創造の打ち方

リール配列
sinden

中リール上段に黄7図柄を狙う。

1.中段に黄7が停止した場合

 1-1.右リール上段に黄7を目押し、左リール上段に黄7を狙い
 1-2.角にチェリー停止の場合、角チェリー
 1-3.中段にチェリー停止の場合、中段チェリー

2.中段にベルが停止した場合

 2-1.右・左リールは、フリー打ちでOK。
 2-2.斜め以外のベルは、強ベルになる。
 2-3.左リールが下段ベルで、中リールが中段ベルで、右リールが中段ベルの場合、
   チャンス目成立。

3.中段にスイカが停止した場合

 3-1.右と左リールにスイカを狙う。
 3-2.斜めにスイカが揃うと、弱スイカが成立。
 3-3.並行にスイカが揃うと、強スイカが成立。
 3-4.下段にMB(闘図柄)が揃うと、強MBが成立。

4.中段にMB(闘図柄)が停止した場合

 4-1.右フリー打ちして、右リールでMBがテンパイしなかった場合は
   左リールに黄7狙いで、チェリー狙いをする。
 4-2.左から斜めMB揃いすれば、弱MBが成立したことになる。(左リールは黄7と北斗図柄がMBの代用図柄です)
   

北斗の拳 新伝説創造のゲームフロー

スロー図

北斗の拳 新伝説創造の小役確率

小役 設定1-6共通
赤7揃いリプレイ 1/63195.4
北斗揃いリプレイ 1/63195.4
通常リプレイ 1/8.2
押し順ベル 1/3.4
強ベル 1/2184.5
確定チェリー 1/32768.0
強スイカ 1/1092.3
チャンス目 1/218.5

北斗の拳 新伝説創造の設定判別

宿命の刻(初当たり)で、設定判別。
宿命の刻(初当たり) 機械割り
設定1 1/224.3 97.80%
設定2 1/220.8 98.90%
設定3 1/213.3 100.90%
設定4 1/191.8 105.20%
設定5 1/180.1 108.70%
設定6 1/157.6 115.10%

北斗の拳 新伝説創造の天井

1.710G+アルファ
2.リセット後は、510G+アルファ

北斗の拳 新伝説創造の専門用語

宿命の刻

激闘乱舞突入を賭けたART。押し順ベル7回まで、終了。

宿命の刻

宿命の刻突破で突入するART。1セット30G+アルファ

北斗の拳 新伝説創造 動画

スロット解析情報をチェック

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss

ページトップ